現在の位置:ホーム > タイトル

犯罪の被害にあわれた方へ

■泥棒や不法侵入、暴力や性犯罪などの被害に遭ったときは、まずダイヤル110番をしてください。

ダイヤル110番の説明は、次のとおりです

110番は、皆さんの安全を守る警察緊急通報用電話で、あなたの強い味方です。
早い通報が 事件事故の早期解決につながります。

こんな時は落ち着いて110番

事件事故の被害者・加害者になったとき
事件事故を見たり聞いたりしたとき
不審者を発見したり、事件などに関する情報を知ったとき
その他、事件事故で警察官にすぐ来て欲しいとき

110番通報の仕組み

110番通報は、全て警察本部(前橋市大手町1−1−1)で集中受理しています。
通報を受けた警察本部から、直ちに無線で、警察署やパトカー・交番の警察官に現場急行する よう指令します。

携帯電話など移動電話から110番通報する場合は、現場付近の目標を教えて下さい。
移動電話の場合は次のことに注意して下さい。

  • 県境付近では他県の警察本部に入ることがあります。
  • 山岳地帯でも通話可能な場所があり、これまでに数件の遭難事案が通報されています。
  • 電波が途中で切断した場合は、再度通報して下さい。
  • 車を運転中の通話は危険です。車を停めてから110番通報して下さい。

110番通報のポイント

110番通報すると、警察官が内容についてお聞きします。
皆さんは、次の要領を参考にして下さい。

◎ いつ、どこでありましたか?
「時間・場所・近くの目標」

◎ どんな様子ですか?
「事件・事故の様子」

◎ 犯人はどうしていますか?
「人相・特徴・逃走方向・人数」

◎ あなたの住所・氏名は? → 「個人の秘密は守られます。」
「事件・事故との関係・電話番号」

相談問い合わせ窓口の内容

110番通報の中には特に急を要しないものも少なくありません。

急を要しない問い合わせや相談は、警察本部の各種相談窓口又は関係機関の相談窓口へご相談ください。

名  称

相 談 内 容

窓口電話番号

各種警察相談

警察への意見や困りごと相談

♯9110

(プッシュホン・携帯電話専用)

ツーホー ハレバレ

027−224−8080

犯罪被害相談

027−221−7777

性犯罪被害相談

027−224−4356

少年相談

少年に関するあらゆる相談

027−254−3741

暴力相談

暴力団に関する困りごと・情報・相談

027−223−9386

けん銃相談

銃器に関する情報・相談

027−243−1074

環境犯罪110番

廃棄物の不法投棄等の情報

027−243−3824

交通事故相談

交通事故に関する相談

027−253−9222

 

※警察の相談窓口 ♯9110

■被害に遭われた方は、犯人を処罰するため警察に被害届を提出してください。
必要な書類の作成方法については、警察官がお教えいたします。
性犯罪の被害に遭われた方は、希望により女性警察官による事情聴取、事情聴取場所など を考慮します。

■皆さん方のプライバシー保護には、十分配意いたします。