現在の位置:ホーム > 不当要求責任者講習について

不当要求責任者講習について

不当要求責任者講習とは?

 不当要求責任者講習とは、暴力団等からみかじめ料や用心棒代等の名目で不当な要求を受けたときの具体的対応要領をマスターするたもの講習(無料)です。
 あなたの事業所の従業員を暴力団員から守るためにも、積極的に受講して、対応要領をマスターしましょう。

受講までの流れ

  1. 事業所ごとに責任者を選任(複数人選任可能)し、群馬県公安委員会宛ての責任者選任届出書を事業所を管轄する警察署の刑事第二課(刑事課)に提出してください。

    ※ 受講申請は、
    警察庁警察行政手続サイト(https://proc.npa.go.jp)でオンライン申請が出来ます。
    申請方法については、サイト内の「警察行政手続サイト操作方法」を参考にしてください。
  2. 後日、群馬県暴力団追放運動推進センターから講習開催案内の往復葉書が郵送されますので、出欠席を記入し返送してください。
  3. 案内葉書を持参し、指定された会場で受講してください。
  4. 講習終了後、受講終了書をお渡しします。

※ 官公署、事業所、団体単位で一括して責任者講習を開催したいという方は、下記のお問い合わせ先「群馬県暴力追放運動推進センター」へ事前相談してください。

受講内容

・ 暴力団情勢

・ 暴力団対策法、暴力団排除条例の解説

・ 暴力団等の不当要求に対する具体的対応要領

・ 暴力団対策に関するDVDの視聴


受講者に交付される修了書、教本、ステッカー

  

届出書類

責任者選任届出書 (Word形式) (PDF形式

         (記載事項

問い合わせ先

群馬県警察本部 組織犯罪対策課 暴力団排除係   027-223-9386

公益財団法人 群馬県暴力追放運動推進センター 027-254-1100