現在の位置:ホーム > ガンバレ!上州くん・みやまちゃん

ガンバレ!上州くん・みやまちゃん

県警に寄せられた励まし等の声を紹介します。
皆さんの期待に応えられるよう、これからも頑張ります!

H29.4月 警察本部

庁舎見学で来庁した小学生の団体様から、お礼のメッセージ付きの手作り作品を頂きました。
〜ペンダントには「ありがとう」のメッセージが書かれています。〜

 

H28.12月 警察音楽隊

※音楽隊の演奏を聴いた県民の方から、激励の手紙をいただきました。

〜 先日、警察音楽隊の演奏会があると知り家族で出掛けました。大河ドラマのテーマ曲や演歌、刑 事ドラマのテーマ曲など、身近な曲が次々と演奏され、心から楽しむことができました。精一杯心 を込めて演奏してくださった警察の方々の素晴らしい演奏が、これから真冬に向かう体と心にエネ ルギーをいただいたような感動の1時間でした。
  この様なコンサートで心洗われ、救われている人が多くいることを、また励みになっていること を、皆様の心の片隅に置いておいてください。〜

H28.5月 富岡警察署

平成27年5月、南牧村大塩沢地内の鹿岳において、男性が下山途中に滑落する山岳遭難が発生し、妙義山警備隊の迅速・的確な救助活動により無事救助さました。滑落事故から1年が経過した本年5月、関係者が富岡警察署を訪れ、警察活動に対する感謝の言葉をいただきました。

H28.4月 富岡警察署

※高齢男性が、車両のタイヤがパンクしたため、立ち往生していたところ、無線自動車勤務員がその場でタイヤ交換を行った事案に対し、感謝の手紙をいただきました。

〜 私の車がパンクして困っていたところ、パトカー勤務の二人の警察官がすぐ手伝ってくださり修理できました。寒い中、本当に助かりました。〜

H28.4月 渋川警察署

※高齢女性が、息子を騙る者からの連絡を受け、現金を引き出そうとしていたところを、警察官が説得し詐欺被害を防止した事案に対し、感謝の手紙をいただきました。

〜 おまわりさんが来て、話を聞いてくれ、息子の安否を確認してくれて詐欺だと知りました。
 たくさんのご配慮と温かい心遣いに感謝申し上げます。〜

H28.4月 藤岡警察署

※藤岡警察署に寄せられた感謝の手紙です。
〜 娘の件について相談したところ、とても親身になって相談にのっていただきました。(中略)
その後も、色々と親身になってアドバイスを頂き、私も娘も元気が出ました。
とても感謝しております。心から御礼を申し上げたくお便り致しました。〜

H28.4月 伊勢崎警察署

※伊勢崎警察署に寄せられた感謝のメールです。
〜 長女が通学途中、交通事故に遭いまして、その際に対応していただいた警察官の方にお礼を申し上げたく連絡いたします。
 膝を負傷した娘を励ましてくださり、消毒薬まで用意してくださり、娘も安心したと思います。凄くうれしかったです。〜

H28.4月 前橋東警察署

※警察東警察署に寄せられた感謝の手紙です。
〜 団地に数日間止めてあった自転車について、交番に電話したところ相談員さんが出て親切に聞いてくれました。
 すぐに交番から警察官が来て、自転車を運んでくれました。
 相談員さんと警察の対応に感謝しています。〜

H28.1月 太田警察署

※高齢の女性、「古着を買い取りたいと業者から電話があり、訪問の約束をしてしまった。」との相談があり、対応した署員への感謝の手紙をいただきました。

〜 太田警察署通信あんしん瓦版に、生活安全課があるのを思い出し、電話を入れると優しく丁寧に対応してくださりました。
 夕方、警察の人が二人来てくださり、隣家の駐車場で待機してくださりました。来てくださるとは思っていなかったので、とても頼もしく心強く思いました。(相手は)すぐ帰りました。警察の方がいらっしゃったおかげだと思っています。
 本当に感謝いたします。(一部抜粋)〜

H28.1月 前橋警察署

※交通事故に遭われた方から、県警ホームページに感謝のメールをいただきました。

〜 交番前の事故の件でお世話になった者ですが、警察官の方の対応が温かかったのでお伝えさせてください。
 事故を起こした方にも優しく接してくださって、ありがとうございました。調書を交番で受ける際も、温かいお茶を入れていただいて、本当に嬉しかったです。
 警察官の方の当たり前の行為なのかもしれませんが、感謝の気持ちをお伝えしたくてご連絡させていただきました。〜

H28.1月 高崎警察署

※独り暮らしの高齢の方から、「夜間嫌がらせが続いている。」などと相談があり、駐在所員と交番勤務員が連携してパトロールを実施したことへの、感謝の手紙をいただきました。

〜 夜間、朝早く見回りしてくださいました。頻繁にパトロールしてくださり、その甲斐あってか夜も安心して眠ることができるようになりました。
 これも一重におまわりさんのおかげと感謝しております。
 今回の件で警察が身近にある!話を聞いて相談に乗ってくれる、守られている安心感、本当にありがとうございました。(一部抜粋)〜

25.11.21 安中警察署

 市内の方から、「自宅にかかってきた不審な電話について警察署に相談したところ、迅速に対応していただき、すぐに不安が解消できました。」との感謝の電話をいただきました。
(この件については、新聞の投書欄にも掲載されました。)

〜自宅に何度も無言電話がかかってきたので、警察署に相談したところ、警察官がすぐにその電話番号に電話をかけて、それがファックスの電話番号であることを確認してくれました。さらに同電話番号の区域に息子が住んでいることを警察官に伝えると、その警察官は、息子に連絡をとり、無言電話の発信元が息子のファックス電話であることを確認した上、「お父さんが心配しているから、すぐに実家に電話をしてください。」と伝えてくれました。息子共々、この警察官の迅速な対応に感謝します。〜

H25.11.14 前橋警察署

 自宅で、息子を騙る男からの電話を受けた女性から、上州くん安全・安心メールのおかげで、詐欺被害に遭わずに済みましたとの感謝の電話をいただききました。

〜11月中旬の夜、自宅に息子を騙る電話がありました。「お母さん」と言われましたが、息子が私を呼ぶ時と違うので、「あなたどなた」と言うと、「○○さんではないですか?」と言うので、「いいえ」と言うと電話が切れました。この電話の前に、前橋警察署から「○○高校を卒業した方とご家族へ!」というメールが届き、私の息子も同じ高校の卒業生なので、気をつけていました。メールのおかげで、この電話が詐欺だとすぐに分かりました。ありがとうございました。〜

H25.4.15 前橋東警察署

 4月上旬の昼頃、前橋市内に住む70歳代の一人暮らしの女性宅の庭に、降雨にもかかわらず、自転車が出しっぱなしになっていたのを見て、自宅を訪問した交番勤務員に対する感謝の電話をいただきました。

〜警察官の方は、私が一人暮らしということを知っていて、家の中で動けずにいるのではないかと気遣ってのことでした。私は、そんな心遣いをしてくれたことがうれしくて、友人にもこのことを話しました。友人達は、近くに良いおまわりさんがいて良かったねとみんな喜んでいました。是非、お礼が言いたくて電話しました。〜

H24.12.24 沼田警察署

12月上旬、武尊山に登山に訪れた栃木県日光市の男性2人が悪天候のため遭難し、2日後に捜索中の谷川岳警備隊員等に無事に救助された事案で、当事者のご両親から感謝の手紙が届きました。

〜抜粋〜
 息子が友人と2人で雪山で遭難し、多くの方々の力で命を救っていただきました事、心より感謝申し上げます。おかげさまで息子たちも順調に回復しております。
 遭難から3日目は、沼田警察署の一室で息子たちの救助を待たせていただきましたが、その間、捜索の状況等を事細かに知らせていただき、本当に心強く待っていることができました。
 今回、救助に当たってくださった皆様は、山岳救助で大変高い技術をお持ちだということを後で知り、息子たちは本当に運がよかったのだと改めて思い返しています。
 地域課長からは、「山は準備さえしっかりしていれば大丈夫、今回のことで登山を諦めずに、これからも楽しんでください。」との温かい言葉をいただき、目頭が熱くなりました。
 日頃より、過酷な訓練に耐え、救助して下さった皆様、本当にありがとうございました。二度とこの様なことを起こす事なく、皆様のご恩に報いるように過ごして参ります。

※ 救助活動に従事した谷川岳警備隊員
  伊藤隊長、新井副隊長
  橋本隊長、佐藤亮隊員

谷川岳警備隊訓練状況

H24.12.20 伊勢崎警察署

市内を走行中にタイヤがパンクしてしまい、立ち往生して困っていた高齢男性に声をかけ、タイヤ交換を行った駐在所勤務員に対する感謝の電話をいただきました。

〜私がタイヤ交換ができなくて困っていたところ、ミニパトで通りかかった警察官がその場でタイヤを交換してくれました。
その警察官は、作業で制服が汚れてしまいましたが、嫌な顔一つせずに親切に対応してくれました。
名前も告げずに立ち去ってしまいましたが、その警察官にお礼が言いたくて電話をしました。本当にありがとうございました。〜
※ 署で確認したところ、秋間駐在所勤務員であることが判明した。

 

H24.11.26 沼田警察署

コインランドリーで機械の操作が判らず困っていた高齢女性に、非番で洗濯に立ち寄った署員が操作方法を教えたこと等に対して、お礼の手紙をいただきました。

〜機械の操作が出来ない私に、親切に教えてくださり、そのうえ、温かいお茶を買って、待ち時間の話し相手をしていただきました。名前を告げずに立ち去ってしまいましたが後日、反射材の配布をしているお巡りさんの顔を見て、びっくり、そのときの好青年でした。まさか交番のお巡りさんとは思いもしませんでした。とても明るい気持ちになりました。〜

H24.11月 伊勢崎警察署

10月末、伊勢崎署の女性警察官が、休日ショッピングセンターに出かけた際、トイレ内で持病の発作に苦しむ女性を介抱した事案で、当事者の家族から感謝の言葉が寄せられました。

〜苦しがっていた妻を、たまたまその場に居合わせた女性に一生懸命に介抱していただき、妻も私も大変感謝しております。
その女性が、伊勢崎警察署の警察官と教えていただき、是非ともお礼を言いたくてお電話しました。〜
(平成24年11月9日 上毛新聞掲載 ちょっといい話『心にいつも「制服」を』より)
抜粋〜 302人が勤務する同署の職員のうち、女性警察官は25人。
普段から住民と直接接する機会が多い地域課に所属するは
5人だけ。しかし、K巡査は、「女性警察官が活躍できる場面は
多いと感じている。困った時に頼ってもらえる存在でありたい」と
今後も心にいつも制服≠モットーにしていくつもりだ。

H24.10.29 渋川警察署

10月下旬に、他署管内で発生した交通事故を目撃した高齢女性が、警察に通報しなかったことを悩んで、渋川警察署に相談した際の警察官の対応について感謝の手紙をいただきました。

〜抜粋〜警察に伺い、相談をしましたら、若い警察官の方がやさしく対応してくださり、説明していただきました。お忙しいのに些細な事にも気持ち良く受けてくださり、穏やかな気持ちで家に着きました。本当にありがとうございました。〜以下略

H24.10.18〜19 館林警察署

板倉町立板倉中学校の男子生徒さん2人から館林署職場体験のお礼の手紙をいただきました。

〜職場体験では、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。この職場体験はこれからの学校生活や大人になったら仕事をしていくなかで生かしていきたいです。〜

H24.10.10 警察本部

渋川市立南小学校4年1組の女子生徒さん2人から警察本部庁舎見学のお礼の手紙をいただきました。

〜けいさつの仕事がよくわかりました。また、事件をふせぐためにいろいろな工夫をしていることを知り、とても勉強になりました。これからもお体に気をつけてお仕事がんばってください。〜

H24.10.9 高崎警察署

10月7日高崎市内もてなし広場で開催されたイベントで警察コーナーを訪れた4歳の女の子から、高崎警察署にお礼の手紙が届きました。
女の子が描いた絵と白バイに乗った女の子の嬉しそうな写真が一緒に送られてきました。

〜母親からの手紙〜娘はおまわりさんが大好きで、ご親切に対応して頂きとても喜んでいました。一緒に写真を撮って頂いた「白バイのお兄さんに手紙を書く」と言って書いた絵を送ります。親子共々いい思い出ができました。ありがとうございました。〜

H24.9.21 警察本部

群馬県立赤城養護学校の皆さんから、警察本部庁舎見学をした際の感想やお礼の手紙をいただきました。

〜校長先生より〜外出する機会の少ない子どもたちにとって、安心して見学や体験をすることができ、思い出に残る1日となりました。子どもたちが治療の合間に一生懸命手紙を書きましたので皆様でお読み頂ければ幸いです。誠にありがとうございました。

小学生の見学状況(展示室)

H24.6.30 渋川警察署

6月30日渋川市内において、福島県在住の83歳男性が単独事故を起こし、身動きできなくなっていたところを署員が保護した事案で、当事者のご家族から署員の対応に関して感謝の手紙が届きました。

〜抜粋〜父が午前中に家を出たまま翌朝になっても帰宅せず心配していたところ、連絡を受け直ぐに群馬県に迎えに行きました。署員の方は、動揺している私達に優しく言葉をかけてくださり、事故現場まで案内後、レッカー到着まで一緒にいてくれ、帰り際には「くれぐれもお気をつけて」と言葉ひとつひとつにこもった思いやりが心に響き、つらい気持ちが消えました。署内でも皆さんが実にすがすがしくご挨拶され、大変嬉しい気持ちになりました。〜以下略

H24.6.6 警察本部

高崎市立八幡小学校4年生の皆さんから警察本部庁舎見学のお礼の手紙をいただきました。

〜警察官の制服や持ち物を近くで見られて、白バイにも乗れたのでとても楽しかった。通信指令室を見ているときにも110番が何件もかかってきおどろきました。〜

H24.5.31 警察本部

前橋市立月田小学校4年1組の皆さんから警察本部庁舎見学のお礼の手紙をいただきました。

〜通信指令室のモニターに「月田小学校のみなさん・通信指令室にようこそ」とメッセージが表示され、学校の地図が映っていてびっくりし、とてもうれしかた。警察官の仕事が大変なのがよくわかりました。〜

第22回全国小学生作文コンクール(読売新聞社等主催)
「わたしたちのまちのおまわりさん」優秀賞(低学年の部)
太田市立沢野小学校2年 斉藤 裕太くん
「やさしいおまわりさん」

ぼくは、1年生のときに、しんごうむしした車にひかれました。
車のスピードがおそかったので、足とうでのけがだけでした。でもすごくこわかったです。お母さんが、おまわりさんをよんで、おまわりさんといっぱいお話をしました。ぼくは、じょうずに話せなかったけど、おまわりさんは、やさしくしてくれました。ぼくは、やさしいおまわりさんにがんばってお話をしたら、「えらいね。」と、あたまをなでて、ほめてくれました。ぼくは、すごくうれしかったです。
ぼくは、やさしくしてくれたおまわりさんみたいになりたいと思いました。おまわりさんに、「どうしたら、おまわりさんになれるの。」と、きいたら、「いっぱいべんきょうをして、いいこと、わるいことがきちんとわかる子になろうね。」と、いってくれました。ぼくは、よくお母さんにわるいことをしておこられます。お母さんはかならず、おこるときに、なにがわるいことか教えてくれます。
ぼくは、あのときやさしくしてくれたおまわりさんみたいになりたいから、わるいことをしないようにがんばって、おまわりさんになれたら、あのときのおまわりさんといっしょに、おしごとがしたいです。

群馬県警察本部

ガンバレ!上州くん・みやまちゃん
(県民からの応援メッセージ)

警察庁HPリンク
国民からの応援メッセージ