高校生自転車事故の特徴(H26-H30交通事故統計データの累計)

 高校生自転車事故の3,469件のうち、午前7,8時台に1,634件[47.1%]
も発生、特に午前8時から同30分までの間に集中しています。(704件[20.3%])

 約6割を占める出会い頭ですが、その半数以上は市町村道の交差点で発生しています。
 また、午前7、8時台は時間帯に比べて特に出会い頭の割合が高くなり、違反の割合も高くなります。

印刷はこちら