駐車法制に関するQ&A

駐車監視員関係

Q1 駐車監視員になりたいのですが、どうすればいいですか。

Q2 駐車監視員に年齢制限はありますか。

駐車監視員資格者講習関係

Q3 駐車監視員資格者講習を受講したいのですが。

Q4 講習は他の都道府県で受講することができますか。

Q5 講習考査の内容を教えてください。難易度はどれくらいですか。

認定

Q6 認定とは何ですか。

駐車監視員資格者証関係

Q7 駐車監視員資格者証をなくした(遺失・盗難)のですが、どうすればいいですか。

Q8 本籍・住所・氏名が変わった場合、届出をする必要がありますか。

Q9 駐車監視員資格者講習修了証明書・認定書をなくしたのですが、どうすればいいですか。

民間委託関係(法人)

Q10 放置車両確認事務を受託したいのですが。

弁明通知書関係

Q11 弁明通知書とは何ですか。

Q12 弁明書の書き方に決まりはありますか。

Q13 弁明が容認されるのはどのような場合ですか。

放置違反金の納付

Q14 放置違反金の納付書の期限が切れたのですが、どうすればいいですか。

Q15 放置違反金の納付書をなくしたのですが、どうすればいいですか。 

放置違反金と反則制度

Q16 放置違反金を納付した人に運転免許の違反点数が付くのですか。

Q17 青切符(交通反則切符)の反則金を支払わないでいたら、放置違反金の納付書が届きました。両方払わないといけないのですか。

車検拒否関係

Q18 車検拒否になるのはどのような場合ですか。

Q19 車検拒否の対象となっているかどうか調べることはできますか。  (放置違反金滞納情報照会)

Q20 車検の際提出が必要となるのは、どのような書類ですか。 (納付証明書の再発行)