危険な認知症ドライバーの運転!!
適正相談室にご相談ください。

 

〜群馬県警察本部運転免許課〜

認知症ドライバー運転の危険性

運転には、対向車の位置や速度、信号、標識など複数の情報を瞬時適確に状況判断する認知機能が必要です。機能が低下すると信号や道路標識の意味を理解できず信号を無視したり、横断者がいるのに無理な右折をして人身事故を起こすなど危険な運転に発展してしまいます。

認知症が原因の交通事故

認知症が原因と見られる重大事故や高速道路を逆走し正面衝突による死亡事故などが起きています。

私は事故は起こさないと思うがなあ。。

免許の自主返納制度を知っていますか?

加齢に伴う身体機能の低下などにより、運転を継続する意思がなく運転免許証を返納したい場合には、免許証を返納することができます。  免許証を返納すると、本人の希望により運転経歴証明書の交付が受けられます。(手数料は1,000円)


運転経歴証明書

認知症に関する困りごとのお問合せ先はこちらをクリックしてください。