性風俗関連特殊営業営業開始届出手続

1 営業開始届出に必要な書類

営業開始届出書、営業の方法及び添付書類は、正本1通です。また、添付書類は、個人営業と法人営業で異なります。

届出書及び添付書類 書類の概要等 交付先等
 @営業開始届出書
・営業の方法      
 店舗型性風俗特殊営業 様式書面は、左欄の青字を左クリックして下さい。
○個室付浴場業 
(法第2条第6項第1号の営業)
〈PDFファイル〉
○店舗型ファッションヘルス営業 
(法第2条第6項第2号の営業)
〈PDFファイル〉
○ストリップ劇場等 
(法第2条第6項第3号の営業)
〈PDFファイル〉
○モーテル、ラブホテル等 
(法第2条第6項第4号の営業)
〈PDFファイル〉
○アダルトショップ等 
(法第2条第6項第5号の営業)
〈PDFファイル〉
○出会い系喫茶営業 
(法第2条第6項第6号の営業)
〈PDFファイル〉
 無店舗型性風俗特殊営業 様式書面は、左欄の青字を左クリックして下さい。
○派遣型ファッションヘルス営業 
(法第2条第7項第1号の営業)
〈PDFファイル〉
○アダルトビデオ等通信販売営業 
(法第2条第7項第2号の営業)
〈PDFファイル〉
 映像送信型性風俗特殊営業  様式書面は、左欄の青字を左クリックして下さい。
 ○インターネット利用等アダルト映像送信等
(法第2条第8項の営業)
〈PDFファイル〉
 店舗型電話異性紹介営業   様式書面は、左欄の青字を左クリックして下さい。
 ○テレホンクラブ等
(法第2条第9項の営業)
〈PDFファイル〉
 無店舗型電話異性紹介営業   様式書面は、左欄の青字を左クリックして下さい。
 ○ツーショットダイヤル等
(法第2条第10項の営業) 
〈PDFファイル〉
A営業所、事務所、待機所等の使用について権限を有することを疎明する書類 ・営業所の建物、土地の登記簿謄本又は登記事項証明書等 最寄りの法務局等
 ・営業所の建物、土地等を借りて営業を行う場合は、上記の登記簿謄本又は登記事項証明書等の他に、賃貸借契約書の写し又は賃借人の使用承諾書等  −
B営業所、事務所、待機所等の平面図 ・出入口の位置、椅子、テーブルの配置等が記載されている図面 − 
C営業所、事務所、待機所等の周辺の略図 ・条例等で定める保全対象施設との関係が明らかである図面
 D住民票の写し
(個人営業者、法人の役員全員、統括管理者)
・日本人の場合、本籍の記載のあるものに限る。
・日本国籍を有しないものにあっては、国籍等の記載のある住民票の写しに限る。
※コピーではありません。
 住所地を管轄する
市町村役場
 E法人の定款
(現行定款)
 ・営業を開始しようとする法人に係る定款  法人が作成
法人営業の場合に限る。
 F法人の登記事
項証明書
 ・営業を開始しようとする法人に関して登記簿に
記載されている事項を証明するもの
 最寄りの法務局等
法人営業の場合に限る。
 G提出指導書面
(店舗型営業のみ)
 ・用途地域を確認できる書類  営業所の所在地を
管轄する市町村役場
  • 営業者本人又は役員が総括管理者を兼ねる場合は、上記Dの添付書類を重複して
    提出する必要はありません。

2 届出書を提出する警察署

営業所(無店舗型の営業の場合は、営業の本拠となる事務所)を管轄する警察署の生活安全課に届出書を提出します。
(受付時間:平日の午前8時30分から午後5時15分)

3 手数料

店舗型性風俗特殊営業、店舗型電話異性紹介営業の営業開始届出手数料は、11,900円です。
それ以外の営業開始届出手数料は、3,400円です。届出時に群馬県証紙で納付してください。
ただし、届出内容により、金額が異なる場合があります。

4 営業禁止地域等

性風俗関連特殊営業に関しては、営業禁止区域等の規制がありますので、注意してください。

5 問い合わせ先

警察本部生活安全部生活安全企画課(電話027−243−0110(内線3021、3024))
又は警察署生活安全課まで