安全登山のために

次のことを守りましょう

  1. 山の気象や地形を十分調査研究し、登山に際しては地元に事前情報を確認しましょう。
  2. 経験、技術、体力を考えて無理のない日程、コースを選びましょう。
  3. 天候の急変に備え、十分な装備と予備食料を準備しましょう。
  4. 単独登山を避け、信頼できるリーダーと行動しましょう。
  5. リーダーは、パーティーの一人ひとりの体力、能力、技術をよく知って一緒に行動しましょう。
  6. 万一に備え、登山計画書や登山カードは、必ず提出しましょう。
  7. アマチュア無線機、携帯電話等を携行し通信手段を確保しましょう。
  8. 予備電池を持ち、保温に心掛けましょう。
  9. 家族などには、登山コースや帰宅時間を告げておきましょう。
  10. 悪天候時は、無理をせず引き返す勇気をもちましょう。

注:アマチュア無線機は、免許及び資格が必要で、原則として目的外使用が禁止されています。

◆お願い ◆群馬県内・夏山情報
◆中高年登山者へのアドバイス ◆山歩きの「基本」と「コツ」
◆緊急時の対策 ◆「登山届」の提出について

登山情報照会先

谷川岳: 水上交番・谷川岳警備隊
  0278−72−2049
  谷川岳登山指導センター
  0278−72−3688
  ※12月1日〜翌年2月17日は閉所
  谷川岳肩の小屋
  090−3347−0802
その他: 警察本部地域課
  027−243−0110(内線3564)
又は各市町村